バックナンバー/私は、日本古来の茅葺きや漆喰などの伝統的な技術はなくせないものだと思います。やはり、人間の手わざでなし得た建築には、すごい魅力があるんですね。

前へ  次へ

2009/10/15

Kビル らせん階段を見下ろしたところ

Kビルの外観で特徴的なのは波打つ白いバルコニーです。
玄関を入るとこのらせん階段があり真下に立って見上げるとトップライトです。
階段の広がりはだ円をスリムにしたような形状です。漆喰で手摺壁や段裏など全部仕上げていますが、その内部には現場で原寸をとった鉄板の切板や様々な鋼材を溶接した鉄の構造体がかくれています。